モンベル ミニランタンが自転車ソロキャンプにちょうどいい

投稿日: カテゴリー キャンプタグ

自転車でのソロキャンプ用にできるだけ小さくて軽いランタンを探したらモンベルにちょうどいいのがありました。

モンベル ミニランタンです。

モンベル | オンラインショップ | ミニランタン

ソロなら明るさ十分な手のひらサイズのランタン

このランタンはとにかく軽量コンパクト。

収納時は直径3.5cm×高さ9cmと手の中に収まるサイズです。

重量は単3電池1本を含めて67gと文句なしの軽さ。

僕はモバイルバッテリーなんかと一緒に小型のフレームバッグに入れてます。

明るさは2段階(+点滅モード)でHIGHだと110ルーメン、LOWだと10ルーメン。

ソロキャンプ、特にローチェアや地べたスタイルなら100ルーメンあれば不便なく過ごせるのでこれで十分です。

ただLOWモードはテントの中で使っても少し薄暗く感じるので正直あんまり使ってません。

長さ調節ができるストラップが付いているのでテントの中にぶら下げたり、ポールに巻きつけたり、首にかけたりと色んな使い方ができます。

自由度が高い代わりに着脱に手間がかかるので小型のカラビナなんかを追加すると便利かもしれないですね。今思い付いたので今度やってみます。

これが実際に使ってるところ。

周りに街灯はありません。

多少明るさ補正がかかってるものの目で見た時もこれくらいの明るさでした。

気になるところを挙げるとすれば電球色ではなく温白色なところ。

やっぱりオレンジ色の光の方が雰囲気いいですからね。

電球色バージョン出ないかな。

あとはヘッドランプがあるとサイトを離れる時に便利かなーと思って気になってます。

キャンプカテゴリの最新記事