2019年買ってよかった物

2020/02/26

今年ももう終わるということで、買ってよかった物の紹介をします。

キャンプにハマった1年だったのでキャンプ関係が多めです。

ムーンライトテント1型

まずは人生初のテントであるモンベルのムーンライトテント1型。

初心者向けテントの中から値段や使いやすさ、居住性などなど…いろんな要素を考慮して悩み抜いた末に買いました。

自転車キャンプには少し重いですが、形と色が素朴で可愛らしいのでめちゃくちゃ気に入ってます。

多少デメリットがあっても見た目が気に入ればヨシ!

モンベル | オンラインショップ | ムーンライトテント1型

ピコグリル398

2つ目は軽量コンパクトな焚き火台、ピコグリル398です。

A4に近いサイズで厚さが1cm程度、重さは収納袋やスピット(串/五徳)も含めて500g以下!

これがあれば自転車キャンプだろうとガッツリ焚き火できちゃいます。

シンプルで美しい。

すぐに真っ黒になるけど。

この焚き火台は薪を割らずにそのまま使える上に、大きな薪や水を入れたクッカー類を置いてもグラつかないくらい丈夫です。

他の軽量な焚き火台はどちらかを犠牲にしてるものが多いので、焚き火も料理も楽しみたいならこれがおすすめ。

ちなみにAmazonだと値段がかなり高いので僕はPikari outdoor-shopというサイトで購入しました。

Picogrill398,ピコグリル398

トピーク フロントローダー&バッグローダー15L

3つ目と4つ目はトピークの自転車用バッグです。

快適な自転車キャンプの要と言っても過言ではありません。

ハンドルの前に付いているのがフロントローダーで、防寒着や焚き火用のアウターなど軽いけど嵩張るものを入れてます。

そしてサドルの下に付いているのがバックローダーの15Lバージョン。

小型バックパック並みの容量を誇る巨大シートバッグで、テントやグラウンドシートや寝袋なんかが入ってます。

キャリアが付かないロードバイクにこれだけの荷物を積めるのは本当に大きいです。

もし無かったら荷物のほとんどをバックパックで運ぶことになって肩・背中・股がまとめて死にますからね。

ワークマンプラス イージス 防水防寒杢ストレッチジャケット

5つ目はワークマンのイージスシリーズのジャケットです。

軽い、暖かい、動きやすい、そして見た目もシンプルでカッコいいのに4000円。

おまけにバイク乗り向けのシリーズなので前傾姿勢でも背中が出ないように背面の丈が長めになっていて、自転車に乗る時にも着れます。

こんなの買うしかないですよね。

僕は気に入りすぎて去年2万円で買ったごつ目のダウンジャケットを全然着なくなりました。

H011 防水防寒杢ストレッチジャケット[冬1] | 作業着のワークマン公式オンラインストア

SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE

最後はフロムの新作、隻狼です。

これに関しては1回記事にしてます。

参考:隻狼の戦闘は気持ちいい

RPG要素の強いダークソウルやブラッドボーンと違ってアクション重視のゲームで、戦闘システムが本当に面白いです。

特に某ボス戦は僕のゲーム史上最高の面白さで、テンション上がりすぎてボイスチャットしてるのに叫びまくったほど。