スパイスを使ったほくほくで美味しい「大豆カレー」のレシピ

投稿日: カテゴリー カレーレシピタグ

ここ最近鶏肉がメインのカレーを作ることが多かったので、たまには変わったメニューにしようと思って豆がメインのカレーを作ることにしました。

しかし、よくインドカレーで使われるムングダール(緑豆)やレンズ豆が近所のスーパーに売ってなかったので、手に入れやすい大豆を使ったカレーを作ってみました。

という事で今回は「大豆カレー」のレシピを紹介します!

材料(4人分)

大豆の水煮 400g
玉ねぎ 1個
トマト 2個
しょうが、にんにく 適量
塩 小さじ2
水 250ml
サラダ油 大さじ3
レモン汁 小さじ1

クミンシード 小さじ1
ターメリック 小さじ1/2
カイエンペッパー 小さじ1/2
コリアンダー 小さじ2
ガラムマサラ 小さじ1(お好みで)

Soy curry 01

下ごしらえ

まず下ごしらえで野菜を全て切っておく。

玉ねぎはみじん切りにする。

Soy curry 02

トマトもみじん切りにする。

Soy curry 03

作り方

まず中火でサラダ油とクミンシードを温める。

温めの目安はクミンシードの色が濃くなり、泡が出ていい香りがするまで。

Soy curry 04

玉ねぎを薄い茶色になるまで炒める。

Soy curry 05

弱火にしてしょうがとにんにくをチューブ4〜5cm分くらい入れる。

焦げやすいので軽く炒めたら次に移る。

Soy curry 06

中火にしてトマトを入れる。

ヘラで潰すように1分炒める。

Soy curry 07

弱火にしてターメリックパウダー、カイエンペッパー、コリアンダーパウダー、塩を入れる。

全て入れたらしっかり混ぜる。

Soy curry 08

中火にして水を入れてかき混ぜる。

沸騰するまで温めたら3分くらい煮る。

Soy curry 09

大豆を入れて軽く混ぜる。

Soy curry 10

蓋をして弱火で10分煮込む。

5分経ったら1回かき混ぜる。

Soy curry 11

蓋を取ってレモン汁を入れる。

この時ガラムマサラを入れて1分煮込むとより美味しくなる。

Soy curry 12

大豆カレー完成!

Soy curry

大豆がほくほくしてて美味しい!

今回初めて豆を使ったカレーを作ってみたんだけど、大豆がほくほくしてて美味しかったです!

大豆をメインに使ったおかげでご飯やナンと一緒に食べなくても美味しく食べられました。

炭水化物の量を抑えてたんぱく質が豊富なカレーを楽しめるのでダイエット中にもおすすめ!

関連

カレーレシピまとめ | アイデアジム