僕が週6日のトレーニングを習慣づけるためにやった3つの事

投稿日: カテゴリー 運動タグ

基本土曜日以外はトレーニングをする@msato021です。

僕はよく人に「どうやったらそんなに運動できるの?」と聞かれます。
その度に答えに困ってたので、自分がどうやって運動を習慣づけたのか考えてみました。

という事で今回は僕が習慣づけのためにやった3つの事を紹介したいと思います!

習慣づけが重要

僕は体を鍛えたり、痩せるために最も大事なのは「習慣づける事」だと思ってます。

軽い運動でも、運動するのがごく自然な状態まで持っていければ、あとは少しずつ強度(きつさ)を上げていくだけで目標達成にグッと近付きます。

もし習慣になってない状態できつい運動をしたらどうなるか。
「辛い!やめたい!」という気持ちがだんだん大きくなって、そのうち挫けてしまうと思います。
僕なら挫けます。

僕がやった事3つ

正確に言うと僕が無意識にやってた事ですが、

  • 開始時間だけを決める
  • 1週間単位で計画を立てる
  • 家に最低限の器具を揃える

この3つ。

ポイントは「いかにストレスを感じないルールの中で運動するか」です。
運動自体が大変な事なので少しでも苦痛を減らして、快適に運動する事が重要です。

開始時間だけを決める

運動を何分やるかではなく、運動を始める時間だけ決めておきます。

例えば
「今日は30分運動する」と「今日は午後7時から運動する」だとどっちが簡単か。

「今日は30分運動する」だと運動を終えるまでノルマ達成にはなりません。
運動してる間ずっとストレスを感じる事になります。
これはイクナイ。

しかし「今日は午後7時から運動する」なら午後7時に始めた時点でノルマ達成です。
残りの時間を考えずに体調だけを気にして運動できます。

運動なんて始めちゃえば自然としばらくやっちゃうものなので、始まりのルールを決めておくのが効果的です。

アプリで管理

開始時間を守るなら指定した時間に通知してくれるリマインダーアプリを使うのがオススメ。
僕は何度も何度も通知してくれる「Due」を使っています。

1週間単位で計画を立てる

サボってもいいように余裕を作るのが目的です。
えっ?と思うかもしれませんがストレスを減らすためには必要です。

例えば「月曜日、水曜日、金曜日に運動する」と「週3回運動する」を上のように比べてみましょう。

「月曜日、水曜日、金曜日に運動する」だと月・水・金どこかでサボるとノルマ失敗です。
この時点でやる気がなくなってしまいます。

「週3回運動する」なら月曜日サボろうが水曜日サボろうが回数さえ守ればノルマ達成です。
1週間単位なら多少偏りがあってもバランスは取れます。
これが1ヶ月単位になると月末に偏ったりするので1週間が丁度いいでしょう。

アプリで管理

日数を管理する場合は習慣を管理するアプリが最適です。
僕は記録が公開され、互いに応援し合えるサービス「Lift」のアプリを使っています。

人に見られたくないなら「Daily Deeds」がオススメです。


Lift – Goal Tracking
価格: 無料(記事公開時)
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

家に最低限の器具を揃える

最後は器具です。

器具と言ってもジムにあるようなマシンやベンチは必要ありません。
最低限なのでダンベルやバランスボール、ジョギングシューズなどでOKです。

家に器具があれば、サボりにくくなります。
例えば雨でジムに行くのが面倒な時や、行く時間がない時、家に器具があればすぐに運動できます。

僕は最低限の器具と工夫で鍛えていますが、よく身体を褒められます。
ジムに行かなくても体型を変える事はできるんです。

器具を買う

ダンベルやバランスボールなど、最低限の器具ならネットでも買えます。

ただし、ジョギングシューズは店に行って、店員と相談しながら決めるのをオススメします。
サイズが合ってなかったり履き心地が悪いと怪我の元になるからです。

おわりに+1

以上僕が運動を習慣づけるためにやった事です。

人によって相性があると思いますが、僕はこれをやって週6トレーニングを習慣にしました。
なかなか運動が続かないという方は試しにやってみてください!

少し値は張りますがNike+ FuelBandなどのガジェットを使うのもいいと思います!

オススメ関連記事

運動カテゴリの最新記事