MacBook AirでDVDを再生するならBuffaloのDVDドライブが安くてオススメ!

投稿日: カテゴリー ガジェット

先日、MacBook Airを買ってからDVD再生専用器になっていたWindowsのデスクトップパソコンが壊れました。

このままではDVDが観れないのでMacbook Airで使えるDVDドライブを買う事に。

色々調べた結果、Apple純正の半額以下で買えるBuffaloのポータブルDVDドライブがよさそうなので買ってみました!

USBケーブルを挿すだけで使えるDVDドライブ

このDVDドライブはACアダプタを使わずに、USBケーブルを挿すだけで使えます。

電力が足りない場合は、Boostケーブルという2本目のUSBケーブルを挿す事で補う事ができるみたいです。
11インチのMacBook Airで使ってますが、今のところ1本だけで普通に動いてるので使う機会は少なそう。

Buffalo dvd drive 01

本体はプラスチックですがシルバー基調なので、非純正の割にMacBook Airに合います。

正直半分は見た目で選んだ。

Buffalo dvd drive 02

USBケーブルは本体側面に収納できて持ち運びに便利。

僕は持ち歩かないのであまり恩恵がありませんが、コンパクトは正義。

Buffalo dvd drive 03

Boostケーブルは本体の底面に収納されています。

やっぱりコンパクトは正義。

Buffalo dvd drive 04

メインのUSBケーブルは根元から端子の先まで20cmくらい。

持ち歩くなら十分な長さですが、デスクに設置して使うなら延長ケーブルを一緒に買うと便利。
僕は家に転がっていた延長ケーブルを使ってますが、普通に動きました。

Buffalo dvd drive 05

Boostケーブルは少し長めで28cmくらい。

11インチのMacBook Airならちょうど両側にさせるくらいの長さです。
多分13インチとかになるとキツいのでUSBハブなんかを使うのがベター。

Buffalo dvd drive 06

電力が足りている時は青いランプが点き、足りていない時は赤いランプが点きます。

赤はまだ見た事がないのでDVD再生くらいなら余裕っぽい。

Buffalo dvd drive 07

排出ボタンは前面に付いてます。

Buffalo dvd drive 08

挿入方式はトレー式。
DVDが吸い込まれていくタイプは壊れたら出せなくなりそうで怖いので、こっちの方が好き。

Buffalo dvd drive 09

安くて使い勝手がいいところが気に入った!

僕は持ち歩かずにデスクで使ってますが、少し駆動音が大きいのが気になるくらいで、あとはほぼ満足。
USBケーブルを挿すだけでいいのが思ったより楽で気に入ってます。

値段も3000円台と格安なのでMacBook AirでDVDを再生するならオススメです!

USBケーブルの長さが足りない場合は延長ケーブルもセットで。

ガジェットカテゴリの最新記事