プラスチックも切れるENGINEERの「鉄腕ハサミGT」が便利で気に入った!

投稿日: カテゴリー 日常アイテムタグ ,

ハサミで硬い物や分厚い紙などを切る時って途中で刃が詰まったり、グニャったりしてなかなか切れませんよね。

今まで普通のハサミで無理やり切ってた(割ってた)んですが、ホームセンターでいい物を見つけました。
「鉄腕ハサミGT」という切れ味抜群のごついハサミです!

鉄腕ハサミGT

鉄腕ハサミGTはエンジニアという会社から発売されている強力なハサミです。

パッケージの内側には

ハサミを真の「工具」にするためのこだわりから鉄腕ハサミGTが誕生。

と書いてあります。

文房具じゃなくて工具。
しかも真の工具。
この響きワクワクしますね!!

4種類の刃!

この鉄腕ハサミGTは4種類の刃でいろんな使い方ができます!
その4種類の刃とは

  • ストレート刃
  • マイクロセレーション
  • ワイヤーカッター
  • ダンボールオープナー

ストレート刃

これは普通のハサミと同じ真っ直ぐの刃です。

刃の前半分がストレート刃になっていて、普通の紙はもちろん牛乳パックのような厚紙や布も快適にカットできます。

マイクロセレーション

2つ目はマイクロセレーション。
簡単にいうとギザギザの刃です。

刃の奥半分くらいがマイクロセレーションになっています。

これがかなり強力で、パッケージには枝やトラロープ(黄色と黒の安全ロープ)、更にCDまでぶった切れると書いてありました。

言い過ぎじゃないか?と思って実験してみたところ、倍のCD2枚重ねでも(硬いものの)ぶった切れました!
ちなみに安全メガネなどの防具を装備して実験しましたが、危険なので真似しないように!

ワイヤーカッター

名前の通りワイヤーを切るやつです。
針金とか切れます。

ワイヤーカッターは刃の反対側に付いてます。

家で針金みたいな物を切る機会ってなかなか無いんですが、そのたまにしか無い機会にいちいち工具箱からニッパを出さずに済むのは地味に便利です。

ダンボールオープナー

これ、よくAmazonで買い物する人にはかなり便利!

刃の下側が薄くなっていてダンボールを留めているガムテープを分断できます!
手が切れるような鋭さは無く、作りもしっかりしてるので開けやすいです!

おわりに

約1700円(記事公開時)とハサミとしては少々高めですが、こんだけいろんな物を切れるなら割安だと思います!
一家にひとつあると便利ですよ!

関連記事

日常アイテムカテゴリの最新記事