ジムを使わずに広い背中を手に入れるトレーニング法が効果抜群でオススメ!

投稿日: カテゴリー 運動タグ

最近少しずつ暖かくなってきている。
ここから夏まであっという間で、毎年気付いたら薄着の季節。

今回は夏に向けて体づくりを始める人に、公園で広い背中を手に入れる方法を紹介する!

鉄棒でできる背中のトレーニング

逆三角形の体に必要な広い背中をつくるにはプルアップ(チンニング)というトレーニングがオススメ。
このトレーニングは鉄棒や木や家の梁なんかでできて、背中を中心に肩と腕が鍛えられる。

Pull up01

まずは手の平を前に向けて、肩幅より少し広い幅で鉄棒を掴む。

Pull up02

できるだけ腕の力を使わずに、肩甲骨を真ん中に寄せるイメージでゆっくり体を引き上げる。
この状態で1〜2秒静止すると効果がアップする。

Pull up03

そしてゆっくり体を下ろす。

この時できれば足を地面に付けない方がいい。
が、無理な場合は毎回付けてやるといい。

目安は10回を3セット。
自分の場合はそれじゃ足りないので限界までやっている。

Pull up04

動画

実際にやってるところ。

手軽で効果が高いからオススメ!

このトレーニングは手軽にできて、一流のアスリートもやるくらい効果が高い。
夏までに逆三角形の体を手に入れたいと言う人にオススメ!