自然と1画面運用になったiPhoneホーム画面紹介(2014年12月版)

投稿日: カテゴリー iOSタグ ,

年が明けたと思ったらもう年末が来てしまった。

年末には楽しい楽しい大掃除が待っているわけだけど、普段から必要ない物はすぐに捨てているおかげで、毎年大変な思いをせずに済んでいる。

アプリでも同じようなことをしてて、しばらく使ってないアプリを消していくうちに自然と1画面運用になった。

なので、久々にホーム画面を紹介してみようと思う。

2014年12月現在のホーム画面

2014年12月現在のホーム画面はこんな感じ。

頻繁に使うアプリ以外は画面上部のフォルダにまとめてある。

Home 2014 12 00

Dock

まずはDockから。

ここには特に頻繁に使うアプリと、すぐに起動したいアプリを置いている。

Home 2014 12 01

Safari

標準のブラウザアプリ。

MacでもSafariがメインなのでこれを使っている。

OmniFocus 2 for iPhone

高機能なプロジェクト管理アプリ「OmniFocus 2」のiPhone版。

MacでもOmniFocusを使っていて、朝にMacでその日やる事を整理してiPhoneで同期して確認という使い方が多い。

ThingsとかToodledoとか使ってみたけどこれが一番しっくりきた。


OmniFocus 2 for iPhone
価格: ¥2,000(記事公開時)

アプリをダウンロードする

OneCam

標準以外で唯一使っているカメラアプリ。

撮ってすぐにSNSにアップできたり、マナーモードでシャッター音を消せたりするのでちょっとした撮影にピッタリ。

大幅な変更があっても無料アップデートで頑張るという開発者さんの姿勢も好き。

Quicka2

起動してすぐに文字入力できて色んな検索ができるアプリ。

Googleはもちろん、Wikipedia、Amazon、Youtube、辞書アプリ、App Storeなんかもこのアプリから検索できる。

基本的な検索はアプリ内のライブラリから選べて、ライブラリにないものはURLを自分で設定することで登録できる。


Quicka2 – 検索を快適に
価格: ¥100(記事公開時)

アプリをダウンロードする

5行目

5行目には主にSNS関連のアプリが置いてある。

Home 2014 12 02

Facebook

多分このブログを読んでいる大半の人が知ってるSNS「Facebook」の公式アプリ。

これ以外のFacebookクライアントアプリを知らないし、普通に使いやすいのでこれ一択。


Facebook
価格: 無料(記事公開時)

アプリをダウンロードする

Tweetbot 3

見た目がかっこいいTwitterクライアントアプリ。

動作が安定してて、スワイプでリプライやお気に入りができるのが便利。

ちょっと高めだけどオススメ。


Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch)
価格: ¥500(記事公開時)

アプリをダウンロードする

Instagram

多分最も有名な写真メインのSNS「Instagram」の公式アプリ。

毎週木曜日に作っているカレーの写真ばっかりアップしている。


Instagram
価格: 無料(記事公開時)

アプリをダウンロードする

Reeder 2

お洒落で読みやすいRSSリーダーアプリ。

FeedlyというサービスでRSSを登録して、このアプリで読んでいる。

片手でも操作しやすい。


Reeder 2
価格: ¥500(記事公開時)

アプリをダウンロードする

4行目

4行目は記録と場所に関連しているアプリが置いてある。

Home 2014 12 03

Evernote

クラウドメモ帳的なサービス「Evernote」の公式アプリ。

と言ってもメモに使うことはほとんどなくて、トレーニングの記録とかWebページ・ブログ記事なんかを放り込んだり、色んな書類を保存するのに使うことが多い。

iPhone標準の機能でWebページを保存できるようになって、公式アプリだけで大体完結するようになった。

複雑な事はMac版でやる。


Evernote
価格: 無料(記事公開時)

アプリをダウンロードする

写真

標準の写真アプリ。

普通に使いやすい。

マップ

標準のマップアプリ。

これも普通に使いやすい。

Swarm

FourSquareにチェックインするための公式アプリ。

友達がどのくらい離れたところにいるかとか、何時にどこにチェックインしたかが分かるので待ち合わせの時に便利。


Swarm by Foursquare
価格: 無料(記事公開時)

アプリをダウンロードする

3行目

3行目は管理する系のアプリが置いてある。

Home 2014 12 04

Staccal 2

細かい部分まで自分好みにカスタマイズできる高機能カレンダーアプリ。

カレンダーの形式は普通の月・週・日表示だけじゃなくて、無限スクロールの月表示とか土日が小さいセル形式の週表示みたいに細かく分かれている。

長押しやダブルタップをした時のアクションも自分で設定できるので使い勝手が抜群にいい。

Due

通知が強力なリマインダーアプリ。

最近は日々の習慣の記録と1週間分のトレーニングの記録を忘れないように、このアプリで通知するようにしている。

毎分通知する設定にしておけば、うるさくて忘れようがなくなる。

Lift

SNS的な習慣記録アプリ。

Liftは他のユーザーと友達になって、お互いにコメントやいいねをつけて励まし合う事ができる。

習慣の記録を人に見られるのが嫌じゃない人にはかなりオススメ。


Lift – Your Daily Coach
価格: 無料(記事公開時)

アプリをダウンロードする

マネーフォワード

無料の家計簿アプリ。

個人的に特別便利って感じはしないんだけど、頻繁なアップデートでどんどん使いやすくなってるのでお気に入り。


無料家計簿-マネーフォワード
価格: 無料(記事公開時)

アプリをダウンロードする

2行目

2行目は連絡系のアプリが置いてある。

Home 2014 12 05

電話

標準の電話アプリ。

もしもし用。

メッセージ

標準のメッセージアプリ。

ほぼiMessage用。

メール

標準のメールアプリ。

その他メール用。

Messenger

Facebookメッセンジャーの公式アプリ。

リアル知り合いとのやりとりは大体これ。

電話もグループでのメッセージのやりとりもできるので、未だにLINEを使ったことがない。


Messenger
価格: 無料(記事公開時)

アプリをダウンロードする

1行目

1行目は使用頻度の低いアプリをまとめてある。

Home 2014 12 06

Blogフォルダ

Blogフォルダには、ブログを書いたり各種データを見たりするためのアプリが置いてある。

後ろの方には普段直接開くことのないアプリや、使わない標準アプリも置いてある。

倉庫的な扱い。

Toolsフォルダ

Toolsフォルダには、ツール系のアプリが置いてある。

ツール系じゃないけどたまに使うアプリとかも放り込んである。

Gamesフォルダ

Gamesフォルダにはゲーム関連(主にパズドラだけど)のアプリが置いてある。

最近アヴァベルやってないなぁ。

App Store

標準のApp Storeアプリ。

アップデートの通知のバッジが見れるようにここに置いてある。

1画面運用が快適すぎる

今年はずっと1画面運用してたけど快適すぎてもう2画面以上に増やせない気がする。

みんなもアプリの大掃除をして1画面運用を試すといいかもよ。

すごく快適だから。