クライミングシューズの臭いが気になるので洗ってみた

投稿日: カテゴリー 運動タグ

去年の冬にボルダリングを始めて、約1年前からマイシューズを素足(靴下なし)ではいています。

素足で履くと登りやすいんですが、気になるのが衛生面や臭い。

調べてみるとクライミングシューズは洗わない方がよくて、パウダーやスプレーなどで除菌消臭した方がいいらしいです。

でもさすがにずっと洗わないのは嫌なので、思い切って洗ったらどうなるのか試してみました!

シューズをぬるま湯で洗ってみた

今回試したのは洗剤などは使わずにぬるま湯のみで洗うという方法。

とりあえずシューズ全体をぬるま湯で流した後、ぬるま湯に突っ込んでみました。

内側までしっかりジャブジャブしてます。

Wash climbing shoes 01

そして靴専用のハンガーを使って陰干し。

日なたは間違いなく劣化するので避けました。

Wash climbing shoes 02

で、どうなったかというと、臭いは取れてはき心地と靴の引っ掛かりは洗う前と同じでした。

今のところ特に問題ありません。

よかったよかった。

Wash climbing shoes 03

素材に紙を使ってるのは洗わない方がいい

クライミングシューズの中には素材の一部(シャンク)に紙を使っている物があるらしく、それは洗うとダメになるそうです。

僕のはザンバランのタティカというモデルなんですが、紙が使われているのか不明。

でも今回特に変化を感じなかったので定期的に洗おうと思います!

最後に一応言っておきますがクライミングシューズを洗うときは自己責任で。

運動カテゴリの最新記事