水分不足を予防する「自作スポーツドリンク」のレシピ

投稿日: カテゴリー 栄養タグ

7月の半ばになって暑さも本格的になってきましたね。

最近は外を歩いてるだけで汗が止まりません。

このままでは水分不足で倒れてしまいます。

ということで、夏の水分不足を予防するコスパ最強の「自作スポーツドリンク」のレシピを紹介します!

材料

水 1リットル
食塩 小さじ1/2
砂糖 大さじ2〜4
クエン酸 小さじ1 (またはポッカレモン 大さじ1〜2)

Sports drink 01

砂糖の量はお好みですが、大さじ4と1/2入れるレシピは熱中症などの緊急時にも使われる経口補水液としてWikipediaにも紹介されています。

僕はさっぱりめが好きなので砂糖は大さじ2にしてます。

ちなみに僕が使っているクエン酸はこれ。

作り方

作り方は誰でも作れるくらい簡単。

手頃な容器に材料を入れて、よくかき混ぜたら完成です。

ピッチャーなんかに作ってグラスで飲んでもいいし、ボトルに直接作ってランニングなどに持って行くのもおすすめです。

Sports drink 02

安くて簡単、しかも美味しい!

味は砂糖の甘さとクエン酸(ポッカレモン)の酸味で、市販品でいうとアクエリアス ビタミンに近くて普通に美味しいです。

しかも1リットル20〜30円という低コストでコスパ最強です。

ここ数年酷暑が続いてるので水分不足で体調を崩さないようにスポーツドリンクを自作してみましょう!

関連

お茶を持ち歩くならこれがおすすめ
保冷も保温もできるS’well (スウェルボトル)がお洒落で使いやすくておすすめ | アイデアジム