超軽量12.7gのBluetoothイヤホン SoundPEATS Q15

投稿日: カテゴリー ガジェットタグ ,

SoundPEATSさんから新しいモデルのBluetoothイヤホンSoundPEATS Q15を提供していただきました。

先日紹介したSoundPEATS Q12から色々と進化してて気に入ったので紹介します。

前モデルより軽量化されて外れにくくなった

SoundPEATS Q15は軽量で防水、外れにくいというスポーツ仕様のイヤホン。

Soundpeats q15 01

ここまではQ12と大体同じです。

しかし手に取ってすぐに前モデルより軽くなっているのが分かりました。

15gから12.7gと数字だけ見ると大して変わらんじゃんと思うんですが、持ってみると明らかに重量感が違います。

ケーブルが平型から通常の細いタイプに変わっていたり、左右のイヤホンが磁石でくっつく機能が無くなった分なんでしょうかね。

実際にイヤホンをつけて運動をしてみましたが1度も外れませんでした。

前モデルでは外れていたランニングやバーピーなどの衝撃のかかる運動も問題なくできたので、大抵の運動で使えそうです。

Soundpeats q15 02

イヤーピースや結束用パーツもよくなってる

SoundPEATS Q15には通常の密閉タイプのイヤーピース(S、M、L)に加えて、2重になっている半密閉タイプのイヤーピース(S、M)も付いています。

半密閉タイプは周囲の音もある程度聞こえるので、僕みたいな自分の足音が聞こえた方が集中できるタイプには嬉しい仕様です。

Soundpeats q15 03

前モデルでズレやすかった耳の内側に引っ掛けるイヤーフックも、突起で固定されるようになったので耳につける時のストレスが軽減。

Soundpeats q15 04

前モデルのケーブルを短くする結束用パーツは複雑でズレやすかったんですが、今回のはシンプルでズレにくくなってます。

Soundpeats q15 05

全体的に良くなってて完成形になった感じ

前モデルのダメな部分がほとんど改善されてて、もうこれ1個あればいい感じです。

iPhone7も噂通りイヤホンジャックが無くなったし、3000円台(記事公開時)とお手頃だしおすすめです。

ガジェットカテゴリの最新記事