自転車に付けるライトを増やすならFOGLIAの「マルチマウント ハンドル用」がオススメ!

投稿日: カテゴリー 自転車タグ , ,

自転車のハンドルにライトやサイクルコンピュータなどを付けると幅が狭くて困りませんか?

僕は前からこれに悩まされてたんですが、先日スポーツ用品店でいい物を見つけました。
ハンドルに付けて装備を増やせるマウント、FOGLIAの「マルチマウント ハンドル用」です!

手軽に装備を増やせるアルミ製マウント

「マルチマウント ハンドル用」は名前の通り自転車のハンドルに取り付けられるマウントです。

気に入ったのが、本体が樹脂製ではなくアルミ製なところ。
スポーツで使う物は頑丈な物がいいですからね!

幅広い径に対応!

セット内容は
マウント本体(クランプ径31.8mm)
スペーサー2個(26mm用)
スペーサー2個(25.4mm用)

よっぽど太くなければ装着可能です。
僕はスペーサー無しで装着しました。

簡単に取り付けられる

このマウントはM4の六角ボルト2本で留めるだけで装着できます。
六角レンチは100均でも手に入るので困る事はないと思います。

まずボルトを両方とも外して、ハンドルをマウントで挟んで、再びボルトを締める。
5分もかからずに装着完了しました。
見た目はこんな感じ。

白いハンドルにつや消しブラックが映えます。
美しい!

カメラを付けるために買った

実はこのマウント、アクションカメラ用に買ったんです。
ハンドルはライトとサイクルコンピュータでいっぱいなのでカメラマウント専用としてです。

これがあれば場所を確保しつつ、車体のど真ん中にアクションカメラを装着できます。
見た目もカッコいいしいい感じ!

マウントを下向きに付けたので高さも気になりません!

おわりに

自転車の装備問題を一発で解決してくれたマルチマウント。
2000円を下回ってこの質、使い勝手ならかなりいい買い物だと思います。

ハンドルの装備に困ってる人に超絶オススメです!