【iPhone】ホーム画面のアイコンをメモ帳にできるアプリ「アイコンメモ」が買いたい物リストとして使えそう!

投稿日: カテゴリー iOS

最近買い忘れが多い@msato021です。

みなさん買い物リストというか買いたい物リストってどうしてますか?
僕は今までメモアプリやTodoアプリに入力してたんですが、店に行った時に開くのを完っ全に忘れます。

これは意味無いなと思ってアプリを消したまま放置してたんですがいいアプリがありました。
ホーム画面のアイコンをメモ帳として使える「アイコンメモ」です!

アイコンをメモ帳にできる!

アイコンメモはホーム画面に置く「アイコン」をメモ帳にできます。
例えばこんな風に。

デザインはこれだけでなく、紙の色や文字の色、フォントなどを編集することができます。

使い方

このアプリの使い方は少し特殊で、アプリからメモ作成用のサイトに飛んで、ブックマークとしてホーム画面に置く感じです。
一度追加すれば、後から何度でも(多分)編集できるのでまとめてやるといいかもしれません。

アイコンをホーム画面に追加

まずは起動して好きなメモ用紙のデザインをタップします。
デザインは後から編集できるので適当でもOK!

するとSafariでメモ登録用のサイトに飛びます。
説明に従って「ホーム画面に追加」しましょう。

下のボタンをタップして、

「ホーム画面に追加」をタップ。

ここで入力するのはアイコンの下に表示されるタイトルです。
これは後から編集できません。
デフォルトでは「メモ」と入力されてるので僕はそのまま使いました。

あとは入力するだけ!

あとは追加されたアイコンをタップして内容を編集するだけです。

追加したアイコンをタップして、

内容を編集するだけ!

紙の色や文字の色はこんな感じで編集可能。

フォントなどはこんな感じ。

3画面目をメモ帳に!

とりあえず2画面運用していたので3画面目をメモ専用にして使ってみようと思います。
綺麗だ。

おわりに

このアプリは入力に時間がかかってもいいけど、素早く見たいっていうメモに向いています。
店で素早く見たい「買いたい物リスト」にピッタリ。
これで買い忘れが無くなるといいなぁ。

ちなみに現在パクリアプリ撲滅キャンペーン中で8月9日まで無料らしいです。
でも値段はちゃんと確認してくださいね。

関連記事