ダンベル1つで脚と体幹を鍛える「ゴブレット・スクワット」

投稿日: カテゴリー 運動タグ , ,

体を引き締めたいけどジムに通うお金も時間も無い!という場合でも、ダンベルが1つあれば効果的なトレーニングはできてしまう。

今回はダンベル1つでできて、脚や体幹を引き締める効果の高い「ゴブレット・スクワット」というエクササイズを紹介します!

ゴブレット・スクワットはこんな人にオススメ

ゴブレット・スクワットとは、ダンベルやケトルベル(または水や砂を入れたペットボトル)を胸の前で持って行うスクワット。

このエクササイズで主に使われるのは太ももの筋肉で、脚を引き締める効果がとても高いです。

また、体の前でダンベルを支えるので、上半身が前に傾かないようにするために腹筋や背筋などの体幹の筋肉も使われます。

なので脚を引き締めたい、いい姿勢を保てない、重たい物を運ぶのが辛いという人なんかにオススメです。

ゴブレット・スクワットのやり方

まずはプレートがしっかり固定されたダンベルを胸の前で持つ。

高さは鎖骨と同じくらいで、体の真ん中で持つようにする。

腕が先に疲れないように脇は締めておく。

Goblet squat 01

横から見るとこんな感じです。

この時すでに上半身をまっすぐに保てない場合はダンベルを少し軽くしましょう。

Goblet squat 02

あとは普通のスクワットと同じ動作を繰り返す。

重心はかかとに、膝を前に出さずにお尻を後ろに出して椅子に座るような動作をするのがポイント。

膝を前に出しすぎると痛める恐れがあるので、つま先より前に出ないようにしましょう。

また背中は丸めても反らせてもダメで、腹筋に力を入れてまっすぐを保つようにします。

勢いを付けずに滑らかな動きでやることでしっかり筋肉を刺激することができます。

Goblet squat 03

使用しているダンベルはこちら。

山善のラバーダンベルセットが安くて床を傷付けなくていい感じ | アイデアジム

関連

トレーニングまとめ