FREETELのiPhone専用格安SIMカードを使ってみた

投稿日: カテゴリー ガジェットタグ ,

現在iPhone6sのSIMフリー版を使っていて、iPhone5sの端末代も払い終わるのでソフトバンクからFREETELのSIMに切り替えてみました。

値段は格安なのに今のところほとんど問題なく使えてて感動してます。

通信料が少ないと安くなるFREETELのSIMカード

FREETELのSIMカードは通信料に応じて料金が変わるシステム。

料金|FREETEL SIM|FREETEL(フリーテル)

299円から利用できて、1GB以下、3GB以下のように段階的に料金が変わります。

SMSが使えるタイプは+140円、音声通話付きは+700円で、僕は音声通話付きのタイプにしました。

僕は月に1GB前後しか通信しないので、1GB以下の1199円か、よく使っても3GB以下の1600円で済みます。

うーん、格安。

iPhone専用のSIMカード

僕が契約したのはFREETEL SIM for iPhoneというiPhone専用のSIMカード。

FREETEL SIM for iPhone/ipad | FREETEL

このカードは料金は同じままでAppStoreの通信(アプリのダウンロードやアップデート)では通信量に加算されません。

サイズの大きいアプリもダウンロードし放題です。

アップデート来てるけどWi-Fiあるとこまで我慢するなんて事も無くなりました。

設定も簡単だった

注文からカードが届くまでが非常に早くて、僕の場合は注文の翌日に届きました。

中身はSIMカードと説明書。

SIMカードはこの台紙から手で切り取ってiPhoneに入れます。

あとは説明書に書いてあるURLからプロファイルをインストールして完了。

超簡単でした!

通信速度もそこそこ速くて満足!

FREETELのSIMを使い始めて1週間ほどですが、ほぼ問題なく使えてます。

通信速度も計測はしてませんが普通に速くて快適。

SIMフリー版のiPhoneを使ってて通信量が少ない人におすすめです!

参考

ブログごりゅご.comで速度の計測結果が掲載されているので参考にしてみてください。

FREETELの通信速度を地元と東京とで10箇所くらい計測してみた | ごりゅご.com

ガジェットカテゴリの最新記事