ダンボーのモバイルバッテリーが普段使い用にちょうどいい感じで気に入った

投稿日: カテゴリー ガジェットタグ

先日買ったメッセンジャーバッグの中身を整理してて思ったんですが、モバイルバッテリーが無駄に重い。
サイズも大きくて収納場所に困ったので新しいバッテリーを買う事にしました。

cheero Power Plus DANBOARD version miniです。

ダンボーバッテリーは見た目がかわいくて高性能

このバッテリーは漫画「よつばと!」に登場するダンボーというキャラクターを模した商品。

一番の魅力は見た目の可愛さなんですが、容量が6000mAhあってiPhoneを約2.5回もフル充電できます。

今まで使っていた10400mAhのバッテリーは長期の旅行でも半分以下にならなかったので普段使いなら6000mAhあれば十分です。

Cheero power plus danboard mini 01

パッケージもダンボー。

Cheero power plus danboard mini 02

中身はバッテリーUSBケーブル、ポーチ、説明書。
ポーチもダンボーバージョン特別仕様。

Cheero power plus danboard mini 03

本体はこんな感じ。
重さは140gと軽量。

Cheero power plus danboard mini 04

バッテリーの充電にはmicro USBを使います。

空の状態からフル充電するのに7〜8時間。
寝る前に充電を始めれば翌朝家を出る頃には充電が終わります。

Cheero power plus danboard mini 05

出力ポートは2.1Aと1Aの2つ。

最近USBから充電できるガジェットが増えてるので2台同時に充電できるのは割と重要。
片方が2.1AになってるのでiPadの充電も可能です。

Cheero power plus danboard mini 06

充電中は目が光ります。
かっこいい。

残量が減ると黄→橙→赤に変わります。

Cheero power plus danboard mini 07

手の平サイズでゴロッとした形

iPhone 5sと比較するとこれくらいの大きさ。
厚みがあってゴロッとしてるところがダンボーらしくていい。

Cheero power plus danboard mini 08

手にちょうど収まるサイズ。
持つとかなりコンパクトな印象を受けます。
そして軽いです。

Cheero power plus danboard mini 09

普通のポケットには少し入れにくい形ですが、ボトル用のポケットにはピッタリ。
角張っててポケットが傷みそうなので付属のポーチに入れてからポケットに入れてます。

Cheero power plus danboard mini 10

話のネタにもよさそう

このダンボーのバッテリーなら普通のバッテリーより話のネタになりやすいでしょう。
普通に性能いいし、値段も3000円ちょっと(記事公開時)と安いので話のネタ用に買ってもいいかもしれません。

オススメです。

更に大容量のcheero Power Plus 2 DANBOARD versionもあります。
こちらは10400mAhで258g。

ガジェットカテゴリの最新記事